保健師求人情報.com

保健所の求人募集

>> 保健師求人サイト人気ランキングはこの下!

保健所の求人は、情報収集勝負

■各都道府県、政令指定都市、中核都市が、勝手に求人を出している

保健所の求人は、公務員の採用試験です。基本的に自治体の公式ホームページで発表されます。応募者も毎年多く集まるので、税金を使ってまで民間の転職支援サイトに情報を掲載しません。
保健所の保健師になりたければ、自治体で行われる地方公務員試験を受けて、合格しなければなりません。産業保健師と違って、公務員になるので、第一次試験、第二次試験と手順を踏んで、他の就職希望者と一緒の条件で戦わなければなりません。
その代わり、保健所の職員になれれば、一生安定した仕事が与えられます。年一回の昇級、年二回の賞与、きっちりとした休日など、割の良い生活が保証されます。

■同じ上級公務員試験でも、地方によって若干条件が違う

同じ都道府県の地方公務員試験でも、重視するポイントが自治体毎に若干違うケースもあるので、情報収集が鍵です。基本は、第一次試験に一般教養と専門知識を試す筆記テストがあり、その合格者に、第二次試験が行われる段取りです。第二次試験は面接を中心に、その人物が見られます。
この地方公務員試験も、詳しく見ると各自治体によって、重視するポイントが異なります。例えば京都府は、保健師の人間性を重視するため、第一次試験でも全員に面接を行います。しかも、求職者の負担を減らすために、第一次試験の一般教養を免除しています。
一方で、第一次試験の一般教養を重視している自治体もあります。一次試験で半分以上の人数を足きりするケースもあります。

■自治体の重視するポイントを把握して、本命を中心に受ける

例えば京都府の保健所が第一志望だとします。どうしても行政保健師になりたいので、他の保健所もエントリーするとします。しかし、京都府のように一般教養を免除してくれる自治体と、一般教養の比重が高い自治体をセットで受けると、対策がどっちつかずになります。まずは第一志望する都道府県なり、政令指定都市の重視するポイントを把握してから、似た評価基準のある自治体に第二志望、第三志望をしぼっていきましょう。
とは言え、自分一人で各自治体の評価基準を調べると、時間が掛かります。余りに時間を掛けると今度は公務員テストの勉強が滞ります。情報を効率よく集めたいなら、転職支援サイトやハローワークなど、仕事あっせんのプロの力を借りましょう。試験日も忘れないで下さい。自分で一覧表を作るなどして、もれなく受験できる体制を整えましょう。


保健所の求人に強いサイトはココ!保健師求人サイトランキング!

サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細


>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>> ランキングの詳細はコチラ   

▲ページの上へ
Copyright (C) 2012-2015 保健師求人情報.com All Rights Reserved.
【保健師とは】 保健師とは 保健師の歴史 保健師の業務内容 看護師と保健師の違い 保健師による保健指導 保健師の家庭訪問 男性の保健師 第一種衛生管理者とは 保健師による医療行為 保健師と育児相談 保健師のやりがい 保健師の地域包括支援センター 保健師のボランティア 保健師による地区診断 保健師助産師看護師法とは 【保健師になるには】 保健師になるには 保健師の大学 保健師の通信教育 保健師の大学編入 社会人が保健師になるには 看護師から保健師になるには 産業保健師になるには 保健師の求人倍率 保健師の実習 保健師の需要 保健師のインターン 保健師国家試験について 保健師の免許申請 離島の職場の求人募集 地方公務員の求人募集 健診センターの求人募集 クリニックの求人募集 保健センターの求人募集 診療所の求人募集 市役所の求人募集 訪問看護ステーションの求人募集 産業カウンセラーの求人募集 保育園・幼稚園の求人募集 保健所の求人募集 健康保険組合の求人募集 外資系企業の求人募集 正社員の求人募集 【求人募集】 一般企業の求人募集 病院の求人募集 横浜市 名古屋市 札幌市 神戸市 川崎市 さいたま市 仙台市 北九州市 堺市 浜松市 相模原市 船橋市 八王子市 姫路市 松山市 宇都宮市 東大阪市